市場ニュース

戻る
2015年11月26日15時10分

【材料】内田洋---反落、第1四半期の減益決算を嫌気

内田洋 【日足】
多機能チャートへ
内田洋 【日中足】


内田洋<8057>は反落。前日に発表した第1四半期の決算内容が弱材料視される展開。営業利益は3.9億円で前年同期比39%減益となっている。第1四半期は不需要期であるものの、想定外の大幅減益にネガティブなインパクトが先行へ。公共関連事業における前期の大型案件の反動、人件費の増加などが背景となっているようだ。
《SY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均