市場ニュース

戻る
2015年11月26日12時48分

【材料】オークマが大幅続伸、欧州大手が投資評価を格上げ、新目標株価は前日終値から33.6%高い水準

n 【日足】
多機能チャートへ
n 【日中足】

 オークマ<6103>が大幅に5営業日続伸。きょうは8月12日以来となる1100円台をつける場面があった。クレディ・スイス証券がポジティブなリポートをリリースしたことが確認されており、買い手掛かり材料視されているようだ。
 同証券はオークマについて、投資評価を「ニュートラル」から「アウトパフォーム」に格上げし、目標株価は900円から1400円へ引き上げた。新たな目標株価は前日終値1048円と比べ、33.6%高い水準にある。同証券ではまた、新たな補助金効果、欧米および中国の受注回復、スマホ投資回復などから、工業会ベースの月次受注高は足元の1000億円強から1400億円水準へ再加速するとの見解を示している。
《MK》

株探ニュース


【関連記事・情報】

日経平均