市場ニュース

戻る
2015年11月26日08時04分

【材料】Minoriソリューションズ---ソフトウェア開発案件が堅調に推移

Minori 【日足】
多機能チャートへ
Minori 【日中足】


Minoriソリューションズ<3822>はソフトウェア開発などを展開。情報サービス業界ではユーザー企業における事業拡大、業務効率化へ向けたIT投資・需要が堅調に推移。

2016年3月期は売上高で前期比2.0%増の142.0億円、経常利益で同0.1%増の10.9億円が見込まれている。足もとでは金融、製造、運輸、電力等の分野におけるソフトウェア開発案件が堅調に推移している。

2019年3月期を最終年度とする中期経営計画は、売上高で155億円、営業利益で12億円、ROE10%以上(2015年3月期の実績は13.6%)が目標。

配当利回りは2.73%と相対的に高水準。1株あたり配当は前期比7.00円増の26.00円、配当性向は同8.9pt増の33.0%が見込まれている。株主優待の新設も発表されているなど、東証2部への市場変更を機に、株主還元が積極化されている。

《SF》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均