市場ニュース

戻る
2015年11月25日09時21分

【市況】日経平均は68円安でスタート、地政学リスクが警戒されるなか利食い優勢の展開/寄り付き概況


日経平均 : 19856.84 (-68.05)
TOPIX  : 1599.98 (-5.96)

[寄り付き概況]

 日経平均は反落して始まった。24日の米国市場は原油高を受けたエネルギー関連の上昇から、NYダウは小幅に上昇。ただし、トルコ軍がロシアの爆撃機を領空侵犯したとして撃墜。両国間の緊張が高まる状況によって地政学リスクが警戒される中、利食い優勢の展開に。

 セクターでは地政学リスクを背景に原油先物相場が上昇しており、鉱業、石油石炭が上昇率上位に位置している。その他、鉄鋼がしっかり。一方で証券、空運、精密機器、銀行、海運、ガラス土石、陸運、その他金融、建設などが冴えない。売買代金上位では、日本郵政<6178>、シャープ<6753>、旭化成<3407>、ロゼッタ<6182>が上昇。
《SY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均