市場ニュース

戻る
2015年11月23日11時21分

【為替】東京為替:ドル堅調、目立つ押し目買い


ドル・円は堅調地合いで推移。一時123円19銭まで上昇した。前週末にかけて続いた利益確定売りは一巡し、再び押し目買いが目立っている。ただ、上海総合指数が前週末終値を挟んで不安定な値動きとなっているほか、特にドル買い材料が見当たらないことから、上昇は限定的とみられる。


なお、ユーロ・ドルは小幅安、1.0651ドルから1.0620ドルまで下落。また、ユーロ・円はもみあいで、130円63銭から130円89銭のレンジで推移している。

《TY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均