市場ニュース

戻る
2015年11月20日13時04分

【材料】メガネスーパーが買い優勢に、固定資産売却で特別利益計上

メガネスーパ 【日足】
多機能チャートへ
メガネスーパ 【日中足】

 メガネスーパー<3318>が買い優勢。眼鏡小売チェーン大手だが業績は低迷、前期に債務超過に陥るなどで店舗閉鎖など経営再建を進めている。同社は19日取引終了後、固定資産の譲渡に伴い特別利益を計上する見込みとなったと発表した。これを目先の手掛かり材料に買いが入ったかたちだ。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均