市場ニュース

戻る
2015年11月19日15時56分

【材料】ミタチ、民生分野向けEMS受注が堅調に推移、中間期業績予想を上方修正

ミタチ産業 【日足】
多機能チャートへ
ミタチ産業 【日中足】

 ミタチ産業<3321>は引け後、16年5月期第2四半期累計業績予想の上方修正を発表。連結売上高は従来予想の160億円から183億円(前年同期比4.2%増)に、営業利益は同4億円から4億3000万円(同27.7%減)に、純利益を同3億円から3億3000万円(同25.3%減)に引き上げた。
 アミューズメント分野向け販売が伸び悩むものの、民生分野向けEMS受注が堅調に推移することが見込まれるとしている。
《MK》

株探ニュース


【関連記事・情報】

日経平均