市場ニュース

戻る
2015年11月19日11時26分

【特集】<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「売り予想数上昇」1位にFVC

 「みんなの株式」が集計する「個人投資家の予想(最新48時間)」の17日午前10時現在で、フューチャーベンチャーキャピタル<8462>が「売り予想数上昇」で1位となっている。

 19日の東京株式市場で、FVCの株価は大幅安で3日続落。一時、前日比167円安の1218円まで売り込まれている。
 東証が19日売買分から信用取引の委託保証金率を70%以上(うち現金40%以上)に引き上げると発表した。日証金も同日以降、貸借取引自己取引分および非清算者ごとの清算取次貸借取引自己取引分の貸借担保金率を現行の50%(同20%)から70%(同40%)に引き上げると発表している。信用取引の規制強化に伴って、売買の自由度が制限されるとの見方から、売りが集中している。
 5日に発表された、同社の16年3月期第2四半期(4~9月)の連結営業損益が1億700万円の黒字(前年同期は3億7400万円の赤字)に浮上したことなどを好感して株価が急上昇を続けていたが、ここにきて高値警戒感から売りが優勢となっている。


出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)


【関連記事・情報】

日経平均