市場ニュース

戻る
2015年11月18日19時00分

【為替】欧州為替:ドルもみあい継続、押し目買いで下値は堅い


欧州株が全面安となっており、リスク回避の動きからドル売りに振れやすい。足元は123円20銭台で推移している。ただ、押し目買い意欲が強いことから下値は堅そうだ。日銀金融政策決定会合が意識され、根強い追加金融緩和への期待感もあり、積極的には動きにくい展開。


欧州市場では、ドル・円は123円22銭から123円32銭、ユーロ・ドルは1.0650ドルから1.0692ドル、ユーロ・円は131円30銭から131円78銭で推移している。

《TY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均