市場ニュース

戻る
2015年11月16日14時03分

【市況】14時時点の日経平均は先週末比170円安、サイバーダインが買い優勢


14時時点の日経平均は先週末比170.13円安の19426.78円で推移している。後場ここまでの高値は14時00分の19426.78円、安値は12時57分の19375.50円。東証一部の売買代金は1.48兆円と朝方の売買一巡後は静かな推移が続いている。マザーズ指数は13時37分に本日の高値を付けるなどじりじりと下げ幅を縮小。

マザーズ市場の売買代金上位銘柄では、ブランジスタ<6176>、AppBank<6177>、ジグソー<3914>が売られているほか、ITBOOK<3742>、アドベンチャー<6030>が先週末比10%超の下げとなっている。一方、サイバーダイン<7779>、モルフォ<3653>、FFRI<3692>が買い優勢に。

(先物OPアナリスト 田代昌之)

《MT》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均