市場ニュース

戻る
2015年11月16日12時01分

【市況】ランチタイムの日経平均先物は先週末比200円安の19430円で推移


ランチタイムの日経平均先物は先週末比200円安の19430円で推移している。出来高は3万枚と週初にしては商いが多いものの、売り買い一巡後の10時以降は静かな推移が継続。なお、上海総合指数は下げ幅を縮小しており、12時00分時点では先週末比0.3%安で推移している。
《MT》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均