市場ニュース

戻る
2015年11月13日19時39分

【為替】欧州為替:ユーロは下げ渋り、GDPがほぼ予想通りでユーロ売り一服


ユーロ・ドルは下げ渋りの展開で、足元は1.0770ドル台で推移。19時に発表されたユーロ圏域内総生産(GDP)がほぼ予想通りとなったことから、ユーロ売りは一服。ただ、欧州中銀による量的緩和拡大の方針が織り込まれ、ユーロ買いにはつながりにくい。


欧州市場では、ドル・円は122円67銭から122円80銭、ユーロ・ドルは1.0752ドルから1.0779ドル、ユーロ・円は132円03銭から132円26銭で推移している。

・ユーロ圏・7-9月期GDP速報値:前年比+1.6%(予想:+1.7%、4-6月期:+1.5%)
・ユーロ圏・9月貿易収支:+250億ユーロ(予想:+160億ユーロ、8月:+112億ユー)

《TY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均