市場ニュース

戻る
2015年11月13日13時44分

【材料】長谷工が全体下げ相場のなか7連騰、日々商い高水準で上値指向継続

長谷工 【日足】
多機能チャートへ
長谷工 【日中足】

 長谷工コーポレーション<1808>が上値指向継続、全般軟調相場に抗して7連騰と気を吐いている。大規模マンションの施工量が拡大し利益率が急改善、16年3月期営業利益は前期比57%増益の670億円予想と従来想定から110億円の大幅上乗せとなった。強みとする不動産分野は新たに連結子会社となった総合地所が収益に寄与している。株式需給面では増勢にある信用買い残はやや重荷だが、日々の商い高水準でこなしている。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均