市場ニュース

戻る
2015年11月13日10時25分

【材料】カドカワが急騰、4~9月期最終黒字化を受け1カ月ぶり1700円台回復

カドカワ 【日足】
多機能チャートへ
カドカワ 【日中足】

 カドカワ<9468>が急騰、前日比8.8%高の1703円と上値を伸ばし10月14日以来となる1700円台回復となった。同社は12日取引終了後、16年3月期第2四半期累計(4~9月)の連結決算を発表。前期変則決算のため比較はできないが最終損益は19億1400万円と黒字を確保、4~6月期の2億2000万円の損失を吸収して黒字化したことを好感する買いを集めた。電子書籍事業が伸び、広告費抑制などのコスト低減努力も寄与しており、通期予想の最終利益40億円の達成が射程に入った。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均