市場ニュース

戻る
2015年11月13日10時22分

【材料】シャープが新安値、MSCIからの除外を嫌気 30日引けにかけリバランスも

シャープ 【日足】
多機能チャートへ
シャープ 【日中足】

 シャープ<6753>が3日続落。株価は一時、前日比4円(3.2%)安の121円と新安値に売られた。モルガン・スタンレー・キャピタル・インターナショナル(MSCI)の定期入れ替えがこの日の早朝に発表された。3銘柄ずつの採用と除外が明らかとなり、シャープは同指数から除外された。これに伴い、今後、同社株に売り需要が発生する可能性がある。指数からの除外に伴うリバランスの売買は11月30日の引けにかけ発生する見通し。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均