市場ニュース

戻る
2015年11月12日16時12分

【材料】安川電---急反発で約4ヶ月ぶりの高値水準、野村證券は投資判断を格上げ

安川電 【日足】
多機能チャートへ
安川電 【日中足】


安川電<6506>は急反発、約4ヶ月ぶりの高値水準となった。野村證券が投資判断を「ニュートラル」から「バイ」に格上げ、目標株価も1600円から1900円に引き上げている。サーボモータが2016年発売予定の米国系スマホの関連投資で、第4四半期から再び増勢を取戻すとみられること、ロボット事業が「ロボットセンタ」の拠点網充実も手伝い、第3四半期以降も一般機械向け拡販で安定高成長を続けると見込むことなどを高評価の背景としているようだ。
《SY》

 提供:フィスコ

日経平均