市場ニュース

戻る
2015年11月12日12時48分

【市況】日経平均は6円高と前引け値水準で後場スタート/後場の寄り付き概況


日経平均 : 19697.93 (+6.54)
TOPIX  : 1595.14 (-0.18)

[後場寄り付き概況]

 日経平均は前引け値とほぼ同水準で後場を開始している。ランチタイムの225先物は19740円まで上昇する場面が見られたが、現物の後場に近づくにつれて19700円まで戻していた。昼のバスケットは小幅に買い越しとの観測。

 セクターではパルプ・紙、電気・ガス、金属製品、不動産が小じっかり。一方で、鉱業、銀行、その他金融、鉄鋼、石油・石炭、空運、繊維などがマイナス圏で推移している。

 売買代金上位ではコロプラ<3668>、日本郵政<6178>、ゆうちょ銀行<7182>、長谷工コーポ<1808>、三井不<8801>など堅調。一方、メガバンク3行、アイフル<8515>、りそなHD<8308>、電通<4324>などがさえない。
《SY》

 提供:フィスコ

日経平均