市場ニュース

戻る
2015年11月11日12時54分

【材料】ソニーが反発、国内大手証券がレーティング「バイ」を継続

ソニー 【日足】
多機能チャートへ
ソニー 【日中足】

 ソニー<6758>が反発。一時はマイナスに沈む場面があったものの、再びプラス圏に浮上している。きょうは、野村証券のポジティブなリポートが確認されている。
 同証券は、ソニーの目標株価を4200円から4300円に引き上げ、レーティングは「バイ」を継続している。PlayStation4の販売好調、テレビやデジカメの収益性改善を踏まえて、17年3月期以降の営業利益予想を上方修正している。また、18年3月期には営業利益5700億円と予想し、最高益の更新を見込んでいる。
《MK》

株探ニュース


【関連記事・情報】

日経平均