市場ニュース

戻る
2015年11月11日11時10分

【経済】(中国)上海総合は続落でスタート、経済指標発表を前に小動き推移


11日の上海総合指数は小幅続落でスタート。前日比0.15%安の3635.003ptで寄り付いた後は、日本時間午前11時02分現在、0.29%安の3630.100ptで推移している。一時切り返す場面が見られたものの、積極的な買いは続かず前日終値水準での小動き。14時30分に10月の鉱工業生産指数、小売売上高の発表を控えていることで様子見姿勢が強まっている。値上がり銘柄数は472、値下がり銘柄数は476、変わらずは166。
《MT》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均