市場ニュース

戻る
2015年11月11日07時42分

【材料】イグニス---「ぼくとドラゴン」繁体字版をリリース

イグニス 【日足】
多機能チャートへ
イグニス 【日中足】


イグニス<3689>は10日、スマホRPG「ぼくとドラゴン」の繁体字版を台湾・香港・マカオ市場向けにリリースしたことを発表。

同社が「ぼくとドラゴン」の繁体字版の開発を行い、So-net Entertainment TaiwanLimited(以下、「So-net台湾))が配信、運営、プロモーションを担当する。

「ぼくとドラゴン」は同社の主力アプリで、9月には200万ダウンロードを突破している人気スマホゲーム。今回の繁体字版では、バトル開催時間の変更や繁体字版限定キャラクターの投入など、文化や生活習慣の違いから生じる嗜好の相違に留意したカルチャライズを行った。今後も、台湾市場のモバイルゲーム運用で実績を持つSo-net台湾のノウハウを活用していく考え。

《SF》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均