市場ニュース

戻る
2015年11月10日15時11分

【為替】東京為替:ユーロが値を戻す展開、上海株の弱含みで


日経平均株価はプラス圏で引けたが、上海総合指数が前日終値を下回る水準で推移していることから、リスク選好につながらず、ややユーロ買いに振れている。足元は1.0750ドル付近と、今日の安値1.0737ドルから小幅に値を戻した。


ドル・円は123円03銭から123円26銭、ユーロ・ドルは1.0737ドルから1.0762ドル、ユーロ・円は132円32銭から132円50銭のレンジ内で推移した。

《TY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均