市場ニュース

戻る
2015年11月10日12時51分

【材料】ダイヤモンド電機が急伸で500円台回復、16年3月期業績予想の上方修正を好感

ダイヤ電機 【日足】
多機能チャートへ
ダイヤ電機 【日中足】

 ダイヤモンド電機<6895>が急伸、500円台を大きく回復し8月下旬以来約3か月ぶりの高値水準まで戻している。同社は10日午前11時、16年3月期の連結業績予想の修正を発表。売上高を600億円から620億円(前期比8.3%増)へ増額。最終損益は据え置いたものの、本業の儲けを示す営業利益は18億円から20億円(同20.1%増)予想へ修正しており、これを評価する買いが勢いを増した。自動車向けエンジン点火用コイルを手掛けるが、自動車販売好調な北米向けを中心に売り上げが伸びており、為替の円安効果も寄与し、会社側の従来想定を上回る。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均