市場ニュース

戻る
2015年11月10日12時10分

【材料】日本曹達が大幅続落、欧州大手証券が格下げ、今期業績見通しは株価に織り込まれたと指摘

日曹達 【日足】
多機能チャートへ
日曹達 【日中足】

 日本曹達<4041>が大幅続落。ウリ気配で始まり、寄り付いた後も下げ幅を拡大する動き。
 クレディ・スイス証券では、業績上方修正の要因および株価カタリストとなっているメチオニン市況が9月から低下傾向にあり、今期業績見通しは株価に織り込まれたと指摘。株価が同証券の目標株価930円に到達したこともあり、レーティングを「アウトパフォーム」から「ニュートラル」に引き下げている。
《MK》

株探ニュース


【関連記事・情報】

日経平均