市場ニュース

戻る
2015年11月10日09時27分

【材料】住友大阪が反発、岡三証券が「強気」継続、目標株価を570円に引き上げ

住友大阪 【日足】
多機能チャートへ
住友大阪 【日中足】

 住友大阪セメント<5232>が反発。9日付で岡三証券がレーティング「強気」継続、目標株価を560円から570円に引き上げた。第3四半期以降は地盤改良を手掛ける企業の業績などを考慮するとセメント販売量は回復に向かうと指摘。また、増配の発表も含めて株主還元策を積極化させるなど、同社の資本政策に変化が現れてきた点はポジティブに評価できるとしている。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

日経平均