市場ニュース

戻る
2015年11月09日14時30分

【市況】国内有力証券、日経平均の中期上値メドを2万178円と試算

 証券ジャパンでは、今週の東京市場は堅調な展開を予想。政策期待を下支えに、企業業績の好調や郵政グループの活況を背景に戻り歩調が続くと解説。
 テクニカルでは、日経平均は9月29日安値から10月9日高値までの上昇幅1537円を11月2日安値1万8641円に当てはめた2万178円が中期的な上値メドとみて、日足一目均衡表の抵抗帯上限や転換線が下値メドとして意識されそうと分析している。
《MK》

株探ニュース


日経平均