市場ニュース

戻る
2015年11月09日09時21分

【材料】JUKIはウリ気配、中国向け産業装置の需要減少で15年12月期業績予想を下方修正

JUKI 【日足】
多機能チャートへ
JUKI 【日中足】

 JUKI<6440>は売り先行でウリ気配を切り下げる展開となっている。
 6日の取引終了後、15年12月期の連結業績見通しについて、売上高を従来予想の1160億円から1100億円(前期比2.2%増)へ、営業利益を95億円から68億円(同17.2%減)へ下方修正した。第3四半期以降、産業装置事業で中国景気の減速の影響が表れ、設備投資需要が大きく減退していることや、競合他社との価格競争激化などが要因としている。
 同時に発表した第3四半期累計(1~9月)決算は、売上高832億1500万円(前年同期比8.4%増)、営業利益55億1400万円(同5.7%減)、純利益28億9900万円(同31.2%減)だった。


出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均