市場ニュース

戻る
2015年11月06日14時31分

【材料】国内大手証券、大手行全体業績は会社計画比で順調、グループ全体では引き続き堅調な業績推移を予想

みずほFG 【日足】
多機能チャートへ
みずほFG 【日中足】

 野村証券の銀行セクターのリポートでは、大手行証券子会社の業績は7~9月期の市況悪化により減速したものの、全般の業況は前年同期比で悪くないと指摘。下期の営業環境も予断を許さないことから、「証券子会社が大手行連結業績の下ぶれ要因となるリスクは否定できない」としながらも、大手行全体業績は会社計画比で順調なため、グループ全体では引き続き堅調な業績推移を予想。
 グループ別では、みずほフィナンシャルグループ<8411>の証券子会社の収益安定感が目立ったと解説している。
《MK》

株探ニュース


【関連記事・情報】

日経平均