市場ニュース

戻る
2015年11月06日12時35分

【市況】米雇用統計控え模様眺めムードも物色意欲は根強い/後場の投資戦略


日経平均 : 19206.03 (+89.62)
TOPIX  : 1559.89 (+4.79)

[後場の投資戦略]

 6日の米国市場では雇用統計の発表を控えており、これを見極めたいとするムードから、こう着感が強まりやすいだろう。とはいえ、郵政グループ3社の活発な取引によって個人投資家などの需給環境は良好であり、足元で低迷していた銘柄などへの見直しなども意識されやすい。
 また、決算発表が本格化しているなか、好業績銘柄への日替わり物色は継続。一方で予想を下回るなど過剰に売り込まれていた銘柄などには、修正リバウンドなども意識されてくる可能性がありそうだ。(村瀬智一)
《NH》

 提供:フィスコ

日経平均