市場ニュース

戻る
2015年11月06日10時19分

【材料】サンケン電が急騰、16年3月期業績大幅下方修正も値上がりトップ

サンケン 【日足】
多機能チャートへ
サンケン 【日中足】

 サンケン電気<6707>が急騰、一時東証1部値上がり率トップに買われた。同社は5日取引終了後、16年3月期の連結業績予想の修正を発表。売上高を1720億円から1620億円(前期比0.8%増)へ、営業利益を130億円から80億円(同28.6%減)へ、最終利益を81億円から25億円(同68.5%減)へそれぞれ大幅に減額した。パワー半導体に強みを持つ電子部デバイスメーカーだが、テレビや産業機械向けなどを中心に需要減速が顕著となっている。売上高が想定を下回り、それに伴う工場稼働率の低下から最終利益は従来見通しの3分の1以下に落ち込む見通し。ただ、株価は8月初旬以降、業績変調を織り込むかたちで低迷しており、目先材料出尽くしから買い戻しが加速した。

サンケン電の株価は10時16分現在475円(△52円)



出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均