市場ニュース

戻る
2015年11月06日10時04分

【材料】<前場の注目銘柄>=ベネ・ワン、第2四半期は増収増益

ベネ・ワン 【日足】
多機能チャートへ
ベネ・ワン 【日中足】

 ベネフィット・ワン<2412>が10月29日に発表した16年3月期第2四半期累計(4~9月)の連結決算は、売上高が119億5400万円(前年同期比20.4%増)、営業利益が15億2100万円(同22.9%増)となった。

 主力の「福利厚生事業」が順調に拡大したほか、報奨金などをポイント化して管理・運営する「インセンティブ事業」なども好調だった。「ヘルスケア事業」は赤字となったが、12月から施行されるストレスチェックの義務化を追い風に下期の巻き返しが期待される。

 足もとの株価は、もみあい商状を経て上放れの様相。中期トレンドを示す75日移動平均を上抜けるなどチャート妙味が増している。


出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

日経平均