市場ニュース

戻る
2015年11月06日09時01分

【材料】博展---第2四半期営業利益0.35億円、イベントプロモーションなどが順調に進捗

博展 【日足】
多機能チャートへ
博展 【日中足】


博展<2173>は5日、2016年3月期第2四半期(4-9月)決算を発表。売上高が37.28億円、営業利益が0.35億円、経常利益が0.33億円、四半期純利益が0.15億円だった。

コミュニケーションデザイン事業の売上高は34.63億円、セグメント利益が0.89億円。主力事業であるイベントプロモーション、展示会出展、商談会・プライベートショーにおいて、サービスの特性を活かした戦略等が順調に進捗。次世代の基幹事業へと進化させるべく取り組んでいるカンファレンス&コンベンション、商環境、デジタルコンテンツ&マーケティングは、事業基盤の強化を進めると同時に着実に実績を重ねている。Webインテグレーション事業の売上高は2.79億円、セグメント損失が0.31億円だった。

16年3月期通期については、売上高が前期比19.8%増の75.00億円、営業利益が40.7%増の1.15億円、経常利益が同36.4%増の1.05億円、純利益が同3.6%増の0.52億円を見込んでいる。

《SF》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均