市場ニュース

戻る
2015年11月05日18時01分

【テク】日経平均テクニカル:続伸、中期トレンドの好転が射程圏に


5日の日経平均は続伸。直近のもち合いレンジでの推移が続いている。しかし、前日の上ひげ水準での推移であり、19000円固めの動きに。利食いに押される局面もみられたが、5日線が支持線として意識されている。一目均衡表では雲上限が切り下がりをみせているなか、これを捉えてきている。下値は転換線が支持線として意識されており、次第にもち合いレンジの上放れが意識されてきそうである。週足形状では13週線が支持線として機能。一目均衡表では基準線、雲上限での攻防であり、中期トレンドの好転が射程圏に。雲突破となれば、26週線が位置する19500円処への意識が強まる可能性。
《SY》

 提供:フィスコ

日経平均