市場ニュース

戻る
2015年11月04日12時23分

【材料】◎4日前場の主要ヘッドライン

n 【日足】
多機能チャートへ
n 【日中足】

・電子材料が急動意、半導体業界向け収益機会膨らみ材料株素地開花
・セブン&アイが急反発、欧州大手証券は食料品ECへの不安を払拭しやすい可能性があると解説
・高島屋が反発、10月百貨店売上高6.6%増を好感
・ダイハツは急反発、16年3月期営業利益800億円への下方修正も悪材料視されず
・三井不など不動産株が軒並み安、タワーマンション節税強化で逆風
・TDKが一時7%高と急伸、大和証券は「2」へ引き上げ 今3月期の最高益評価
・OKIが11%安と急落、ゴールドマンは「売り」に格下げ 目標株価140円に
・日神不が反発、16年3月期営業利益42億円への上方修正を好感
・Mipoxが続急伸、16年3月期営業利益5億6500万円への上方修正を好感
・メディカルシステムネットワークが値上がりトップに買われる、上場来高値圏を飛翔


出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

日経平均