市場ニュース

戻る
2015年11月04日11時59分

【市況】ランチタイムの日経平均先物は前営業日450円高の19190円まで上げ幅を拡大


ランチタイムの日経平均先物は前営業日450円高の19190円まで上げ幅を拡大している。NT倍率(先物)は12.3倍台まで拡大するなど225先物優勢の地合いに。10月戻り高値19202円(10月30日)を意識した展開だが、現物株主導の地合いを考慮すると後場の日経平均は上値が重くなるとの見方も。
《MT》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均