市場ニュース

戻る
2015年11月04日09時44分

【材料】千代化が3日ぶり反発、カタールでヘリウム製造設備を受注

千代建 【日足】
多機能チャートへ
千代建 【日中足】

 千代田化工建設<6366>が3日ぶり反発、一時前営業日比32円高の926円まで買われている。同社は2日、千代田アルマナエンジニアリング社を通じてラスガス社からカタールのラスラファン工業団地向けヘリウム製造設備第3系統の設計、調達、建設(EPC)業務を受注したことを発表した。同社は、1970年代からカタールに参入しており、世界最大級のLNGプラントやGTLプラントなど豊富な実績を誇っている。契約金額は非公表で完成時期は2017年後半の予定。

千代化の株価は9時39分現在917円(△23円)


出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均