市場ニュース

戻る
2015年11月02日14時56分

【特集】<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「買い予想数上昇」3位にディーエヌエー

 「みんなの株式」が集計する「個人投資家の予想(最新48時間)」の2日14時現在で、ディー・エヌ・エー<2432>が「買い予想数上昇」で3位となっている。

 29日午前に行われた任天堂<7974>の「経営方針説明会/第2四半期決算説明会」で君島達己社長が、ディーエヌエーと共同開発しているスマートフォン向けゲームについて、サービス時期を従来予定していた年内から16年3月に延期すると発表した。同説明会では年内の配信開始に向けて具体的な内容が発表されるとの期待もあっただけに、失望感からの売りが出ており、この日までの3日間で2割強の下落となっている。
 しかし、株価は過去の下値抵抗ラインの1800円後半に接近したことで、徐々に見直し機運も出始めており、こうしたことが買い予想数の上昇につながっているようだ。

ディーエヌエーの株価は14時55分現在1916円(▼36円)


出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均