市場ニュース

戻る
2015年11月02日11時04分

【材料】牧野フライスが大幅高で2か月半ぶり4ケタ大台目前、北米向け自動車と航空機需要が好調

牧野フ 【日足】
多機能チャートへ
牧野フ 【日中足】

 牧野フライス製作所<6135>が大幅高で3連騰、8月20日以来約2カ月半ぶりの4ケタ大台復帰を目前にとらえている。マシニングセンターに強みを持ち、北米向けを中軸に自動車や航空機向けの大口受注をとらえ、収益に反映させている。また、「欧州の大型プロジェクト獲得や中国ではローカル自動車業界の環境対策投資に絡む需要を取り込んでいる」(国内証券調査部)とされ、16年3月期営業利益は会社側計画の130億円(前期比8.1%増)は140億円前後まで上振れ余地があるとの見方が浮上している。PBRやPERなど株価指標面で割安顕著なほか、10%を超えるROEも評価されているもようだ。

牧野フライスの株価は10時55分現在986円(△41円)


出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

最終更新日:2015年11月02日 11時15分

【関連記事・情報】

日経平均