市場ニュース

戻る
2015年11月02日08時34分

【市況】今日の日経平均はこうなる~18800-19050円のレンジを想定


【小幅安となる】18800-19050円のレンジを想定=村瀬 智一

10月30日のNY市場は下落。売り買い交錯となる中、銀行株に売りが広がり、引けにかけて下落する展開となった。ダウ平均は92.26ドル安の17663.54、ナスダックは20.53ポイント安の5053.75。シカゴ日経225先物清算値は大阪比210円安の18880円。

シカゴ先物にさや寄せする格好から売りが先行することになろう。ただし、19000円を挟んだ直近もち合いレンジでの推移となろう。ボリンジャーバンドでは+1σと+2σとのレンジが続くとみられ、バンドの拡大に沿った緩やかなリバウンドが意識されよう。一目均衡表では雲上限での攻防となろうが、雲上限は19181円辺りから、週後半には18924円辺りに切り下がりをみせてくる。そのため、自然体で雲を上放れてくる可能性がある。週足形状については、19041円に雲が切り上がるため、強弱感が対立しそうである。18800-19050円のレンジを想定。

《SY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均