市場ニュース

戻る
2015年10月30日10時44分

【材料】ペガサスが3日続伸、工業用ミシン堅調に円安も寄与し9月中間期業績は計画上振れ

ペガサス 【日足】
多機能チャートへ
ペガサス 【日中足】

 ペガサスミシン製造<6262>が3日続伸。29日の取引終了後、集計中の第2四半期累計(4~9月)連結業績について、売上高を従来予想の90億4000万円から97億5700万円(前年同期比17.2%増)へ、営業利益を9億3000万円から10億2700万円(同11.0%増)へ、純利益を6億1000万円から8億5400万円(同29.2%減)へ上方修正したことが好感されている。
 工業用ミシン事業が堅調に推移したことに加えて、円安が続いたことなどが要因としている。また、税金費用の負担が想定より減少したことで純利益の修正幅が大きくなった。

ペガサスの株価は10時41分現在502円(△9円)


出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均