市場ニュース

戻る
2015年10月30日10時01分

【材料】<前場の注目銘柄>=TAC、上期業績上振れ期待

TAC 【日足】
多機能チャートへ
TAC 【日中足】

 TAC<4319>は資格取得スクールを首都圏中心に全国展開。消費増税による駆け込み申し込みの影響が一巡し、業績は改善基調にある。

 16年3月期第1四半期(4~6月)の連結営業利益は8億800万円(前年同期比40.5%増)と、上半期計画6億6000万円を超過。同社は資格試験の時期などの関係で第1四半期の利益が高くなる傾向があるが、これを考慮しても高水準で上半期業績の上振れが期待される。

 また、医療関連分野を強化している点にも注目。7月には医療事務に関するコンサルテーションなどを手掛けるTMMC(東京都中央区)と資本業務提携。サービスを融合し、企業価値向上を図る。


出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均