市場ニュース

戻る
2015年10月30日09時13分

【材料】OLCが大幅続伸、9月中間期は減収減益も純利益が計画上回る

OLC 【日足】
多機能チャートへ
OLC 【日中足】

 オリエンタルランド<4661>が大幅続伸。29日の取引終了後に発表した第2四半期累計(4~9月)連結決算は、売上高2220億3700万円(前年同期比0.3%減)、営業利益521億4700万円(同3.4%減)、純利益359億4200万円(同1.1%減)と減収減益となったが、入園者動向などから減収減益は織り込み済みであるうえ、純利益は従来予想の356億7000万円を上回っており、これが好感されているようだ。
 テーマパーク事業で初期需要が特に高かった「ワンス・アポン・ア・タイム」や「アナとエルサのフローズンファンタジー」が2年目となったことや、猛暑や雨が多かった影響で入園者数が同4.8%減の1437万人となったことが響いた。4月に入園料を値上げしたことで客単価は上昇したが、カバーしきれなかった。
 16年3月期通期業績予想は、売上高4703億1000万円(前期比0.9%増)、営業利益1060億5000万円(同4.1%減)、純利益722億4000万円(同0.2%増)の従来予想を据え置いている。

OLCの株価は9時7分現在7289円(△385円)


出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

日経平均