市場ニュース

戻る
2015年10月29日14時51分

【材料】リードが出来高急増、富士重グループの自動車部品関連として注目する向きも

リード 【日足】
多機能チャートへ
リード 【日中足】

 リード<6982>が出来高急増、午後2時半現在で151万株を超える出来高となっている。前日の出来高は9万9000株だったのでかなりの変化率。株価は瞬間、174円まで買われる場面があった。
 同社は富士重工業<7270>グループ向けに自動車部品製造、米国向けに富士重が業績絶好調なだけに、関連銘柄として物色する動きが出たもよう。事前予想では前期を上回らない決算の見通しであるものの、ポジティブサプライズとなった場合は株価に反応が大きそう。
 テクニカル面では、一目均衡表の「雲抜け」となって上昇基調になってきた。ただ、本日の引け値が重要で「上ひげ」が残らない格好となればあす以降の期待が残るチャート形成になる。
《MK》

株探ニュース


【関連記事・情報】

日経平均