市場ニュース

戻る
2015年10月29日13時53分

【材料】HOYAが後場急上昇、9月中間期2ケタ増益と自社株買い発表を好感

HOYA 【日足】
多機能チャートへ
HOYA 【日中足】

 HOYA<7741>が後場急上昇している。午後1時30分ごろに発表した第2四半期累計(4~9月)連結決算が売上高2564億300万円(前年同期比9.4%増)、税引前利益647億5900万円(同14.2%増)、純利益503億8100万円(同12.1%増)と大幅増益となった。加えて、上限を1400万株(発行済み株式数の3.37%)、または600億円とする自社株買いを発表したことが好感されている。自社株買いの取得期間は10月30日から来年1月28日までで、取得後の自社株は株主還元を目的に消却するとしている。
 上期は、スマートフォンを中心とした通信デバイスの需要が好調に推移し、半導体・液晶関連製品が伸長したほか、メガネレンズ事業の海外市場における販売拡大や、消費増税に伴う反動減の影響一巡によるコンタクトレンズの伸長なども寄与。これに円安の影響も加わったことで、2ケタ増益を果たした。なお、16年3月期業績予想については、第3四半期決算発表時に公表するとしている。

HOYAの株価は13時45分現在4832円(△289円)


出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均