市場ニュース

戻る
2015年10月29日13時34分

【材料】NSSOLは4日ぶり反落、大和証券は「1」に引き上げ

NSSOL 【日足】
多機能チャートへ
NSSOL 【日中足】

 新日鉄住金ソリューションズ<2327>が4日ぶりに反落。株価は一時、前日比200円(3.4%)高の6130円まで買われ年初来安値を更新したが、その後、利益確定売りに押され値を下げている。システム開発が好調に推移しており27日、16年3月通期の業績予想の増額修正と年間配当の増額を発表したことを機に株価は急伸した。アナリストからの強気評価が続いており、大和証券では28日、同社株のレーティングを「2(アウトパフォーム)」から「1(買い)」へ引き上げた。目標株価は5510円から6780円に見直した。親会社の新日鉄住金<5401>の設備投資は拡大傾向にあるほか、ITと金融を融合したフィンテック需要やデータセンターを利用したクラウド・サービスの拡大などが収益を押し上げると予想。16年3月期の連結営業利益は会社予想206億円に対し前期比30%増の210億円に再増額を見込んでいるほか、17年3月期は同230億円と試算している。

NSSOLの株価は13時30分現在5800円(▼130円)


出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均