市場ニュース

戻る
2015年10月29日11時52分

【市況】中国人寿保険が急落、業績伸び鈍化を嫌気


28.55HKドル=11:49現在


29日の香港マーケットでは、生命保険事業で中国最大手の中国人寿保険(2628/HK)が急落。業績成長の減速が懸念されている。同社は28日引け後、15年1-9月期の業績(中国会計基準)を発表し、純利益が前年同期比22.8%増の338億3700万人民元(約6400億円、希薄化EPS:1.20人民元)に達したと報告したものの、増益率は中間期の71.1%から大きく減速している。第3四半期(7-9月)単独で見ると、純利益は74.3%減の23億4800万人民元(希薄化EPS:0.09人民元)に落ち込み、市場予想を下回った。経常収益は13.0%減の905億9600万人民元。収入保険料は2.7%増の756億7200万人民元と、伸びが1ケタ台にとどまった。6月半ば以降の株安を受け、投資利益は37.1%減の182億2600万人民元に落ち込んでいる。

【亜州IR】

《ZN》

 提供:フィスコ

日経平均