市場ニュース

戻る
2015年10月28日09時55分

【材料】CANBAS---大幅反発、米学会でCBP501の作用メカニズムに関する新知見を発表

CANBAS 【日足】
多機能チャートへ
CANBAS 【日中足】


<4575> CANBAS 850 +79
大幅反発。11月5日から9日まで米国マサチューセッツ州ボストンで開催される学会 「AACR-NCI-EORTC International Conference on Molecular Targets and Cancer Therapeutics」において、抗がん剤候補化合物CBP501の作用メカニズムに関する新知見3件のポスター発表を行うと発表している。臨床第2相試験で観察されたCBP501の効果(生存期間の延長)が何によって生じたかを説明するものという。
《HK》

 提供:フィスコ

日経平均