市場ニュース

戻る
2015年10月27日09時10分

【材料】日立化成は6日続伸、今3月期業績予想減額も大幅増配が下値支える

日立化 【日足】
多機能チャートへ
日立化 【日中足】

 日立化成<4217>は堅調で6日続伸。同社は26日取引終了後、16年3月期の連結業績予想の修正を発表。売上高を5700億円から5500億円(前期比4.4%増)へ、営業利益を550億円から500億円(同71.1%増)へ、最終利益を385億円から360億円(59.4%増)へそれぞれ下方修正した。中国向けにスマートフォン需要の減速を背景に、電子材料が想定より伸び悩んでいる。ただ、これまで未定としていた年間配当は50円にすることを決定、前期実績比で14円増となり、積極的な株主還元姿勢を評価する買いが下値を支えている。

日立化成の株価は9時9分現在2018円(△26円)



出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

日経平均