市場ニュース

戻る
2015年10月27日00時22分

【市況】【市場反応】米9月新築住宅販売件数が11月来の低水準、ドル反落


 外為市場では予想を下回った米国の住宅指標を嫌いドル売りが再燃した。ドル・円は121円06銭から120円61銭へ反落。ユーロ・ドルは1.1004ドルの安値から1.1049ドルへ反発した。


米商務省が発表した9月新築住宅販売件数は前月比-11.5%の46.8万戸と、市場予想55万戸を大幅に下回り昨年11月来の低水準となった。また、8月分も55.2万戸から52.9万戸へ下方修正された。


【経済指標】
・米・9月新築住宅販売件数:46.8万戸(予想:55万戸、8月:52.9万戸←55.2万戸)

《KK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均