市場ニュース

戻る
2015年10月26日15時14分

【市況】ジャスダック市場(大引け)=3日続伸、幼児活動研究会などがストップ高

 26日大引けの日経ジャスダック平均は前週末比22円06銭高の2578円42銭と3日続伸。
 個別銘柄では幼児活動研究会<2152>、DIT<3916>、アールビバン<7523>がストップ高。エヌエフ回路<6864>は一時ストップ高と値を飛ばし、ヤマト・インダ<7886>、アクシーズ<1381>、ラック<3857>、サムシングHD<1408>も値上がり率上位に買われた。半面、太洋工業<6663>、ネプロ<9421>、ガーラ<4777>、ULSグループ<3798>は値下がり率上位に売られた。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均