市場ニュース

戻る
2015年10月26日13時40分

【材料】ラックが急反発、国内大手証券は「セキュリティの増収モメンタムも加速」と

ラック 【日足】
多機能チャートへ
ラック 【日中足】

 ラック<3857>が急反発。23日引け後に2016年3月期上期の業績上方修正を発表した。きょうは業績上方修正を好感して買い優勢、123円高の1409円まで買われる場面があった。
 通期計画は据え置かれたもののの、2016年3月期上期の売上高を163億4500万円から171億2600万円に、営業利益を5億1000万円から6億6000万円に上方修正。国内大手証券では、IT投資拡大の追い風を受けたシステムインテグレーションサービス、セキュリティソリューションサービス事業の収益改善効果で営業利益が計画を上回ったと分析している。
 株価は8月からもみ合いとなっており、今回の業績上方修正でチャートは上放れた。ラックは11月4日に上期の決算発表を予定している。
《MK》

株探ニュース


【関連記事・情報】

日経平均